「ちちんぷいぷい」でハッピーグロウ販売店として、ヤギ薬局の店頭が映りました

2017年5月11日

(先日のまとめレポになります)
2017年5月2日MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」の
石田ジャーナル「なぜ漁師が大喜び?高まるペット業界の健康志向」コーナーで、
ハッピーグロウ販売店として、ヤギ薬局の店頭がチラっと映りました。

【番組内容】

ペット業界でも、素材にこだわった健康志向のフードやおやつが求められている。

ということで、ハッピーグロウのMさんと、看板犬ハッピーが、
ヤギ薬局に入る所から、VTRスタート。

VTRが始まった時急に「疲れを知らない男の!」と聞こえてびっくりした。
あれは店頭で常時流している、ヘパリーゼのプロモーション音声ですね。
むむっ! 足元に映っているのは、特茶のPOPではありませんか。

以前は、特にワンちゃんにはお肉を使っていたけど、
この頃はお魚を好む子も増えているとのこと。

商品が紹介されている間、ハッピーは大人しくお座り。

テレビスタッフさんや知らない人いっぱいいるだろうに、
この落ち着き及びきっちりカメラ目線はさすがです!

Mさんが、淡路島の魚加工所に相談した結果、
魚ジャーキーが多数生まれました。

主に使うのは、鮫、アカエイ、小さすぎる鯛、ハモの骨など。
これを手作業でさばいて、天日干しにします。

内臓以外すべて使うそうです。(鮫はコラーゲンたっぷり)
ペット用なので味も付けていません。もちろん添加物も一切なし!

これらは、出荷できず廃棄される魚または部位だそうです。

ですので、漁師さんも少しでも収入が増えてありがたいんですって。
鮫が一緒に網にかかると、他の魚が傷つくので、困っていたそうです。

試食は加工所のご近所の柴ちゃんたち。
カリカリとすっごいいい音させて、ハモの骨噛んでました。

「もっと欲しいよね」「ワン!」(お返事できるお利口さんでした)

 ※おいしいけれど与えすぎには要注意です。


【後日談】

放送の次の営業日から、お客さん(ペットたち)が「テレビ見たよ!」と大勢来てくれました。

店内のディスプレイはチラッと流れたんですが、店名は紹介されませんでした。
毎週ハッピーが店頭販売しているので、わかったんでしょうか。

実は店長も画面の隅っこにこっそり見切れてた。(笑)


★ヤギ薬局では、火曜日(隔週で土曜日)に店頭販売を実施しております。
お陰様で、リピーターの方が何度も足を運んで、商品をご購入いただいております。

「人が食べてもおいしい!」がキャッチフレーズの「ハッピーグロウ」のペットフードは、
保存料、着色料、香料、酸化防止剤は配合されていない、
安心して与えられるペットフードです。

「ハッピーグロウ」のメインキャラクターの、
「ハッピー(シェットランド・シープドッグ)」も毎回、一緒に来ています。

お近くの方は、お買い物のおついでに、「ハッピー」に会いに来てください。


┌◆>>手作りドライフード、全犬種用総合栄養食。生肉使用・国産無添加
│  【RHエキス(乳酸菌・酵母・米ぬか発酵産生エキス)配合】
│   RH 鮫ジャーキー(スティックタイプ)(35g)<ペットフード(おやつ)>
└─→ http://www.yagies.com/items/16/rhjkyst-sh.html

その他のハッピーグロウペットフードはこちらから
RHエキス配合 ハッピーグロウ
(商品は随時追加いたします)


コメントは受け付けていません