前回 / INDEXに戻る / 次回

【やぎでもわかる?免疫学】 第49回

2004年12月03日

必読!とっておきのカゼ撃退法!

 まず、普段から口で呼吸している方ぁー!


 手を挙げてくださーい。


 けっこう、いらっしゃいますよ。


 えーー、


 空気中には、雑菌やウイルスが、うじゃうじゃいます。


 口で呼吸すると、その雑菌やウイルスがダイレクトに口に入って来ます。


 それが、喉ちんこに当たると、喉が痛いなどのカゼの症状がでます。


 なぜか??


 喉ちんこ(口蓋垂=こうがいすい)は、盲腸と同じく、免疫の砦なんです。


 白血球のうち、リンパ球や顆粒球がたくさん常駐しています。


 そんな砦に、外敵の雑菌やウイルスが付くと、リンパ球や顆粒球は
 ちょうど、けんかを売られた感じで、戦いだします。


 悪者をやっつけてくれるのはいいんだけど、
 特に顆粒球はやっかいです。


 細菌を食べると同時に、自分も死んで、活性酸素を大量にばらまきます。
 有り余った活性酸素は、味方である正常な細胞を攻撃して、炎症をおこし
 ます。


 喉が痛むのは、炎症を抑えるために、血管を広げるはたらきをする
 プロクサグランジンが分泌されているからです。


 また、ウイルスをやっつけるために、リンパ球に出動してもらいますが、
 そのとき、リンパ球を励まして、戦いやすいようにするために
 体温を上げます。


 これが、カゼの熱です。


 人間は、鼻で呼吸するように作られています。


 ちょうど、キセルの筒の様に、雑菌やウイルスの侵入を阻止する
 フィルターの様な働きも鼻がやっているんですよ。


 常に、鼻で呼吸するように心がけると、カゼもひきにくくなります。


 口で呼吸するのは、...


 1)鼻がつまるから。

   鼻がつまっていても、苦しいのを我慢して鼻で空気を吸ったりはいた
   りすると、鼻はすーっと通ります。


 2)仰向きで、寝ていないから。

   横を向いたりやうつぶせで寝ると、自然に口が開いてしまい
   鼻で呼吸しなくなります。

   寝る前に「仰向きで寝るんだ」と暗示をかければ
   横になったり、うつぶせにはなりません。


 3)枕が低いから。

   枕が低いと、頭は、その重さで、後ろに落ちて
   それで、口があいてしまいます。

   からだが真っ直ぐになるような、布団や枕を選んでください。


 もう一つ、カゼを引く原因は、過度のストレスや働きすぎな生活です。


 カゼの症状は、すべて、からだがカゼと戦っている証拠です。
 ↓詳しくは、こちらを参照してください。
  http://www.yagies.com/magazine/immunity/003.html


 「カゼと戦う」というのが、そもそも免疫です。


 カゼを引きやすいとか、引いたら長引くのは、免疫力が
 落ちている事を証明しています。


 免疫は、白血球を構成するリンパ球の仕事です。


 リンパ球は、自律神経のうち、副交感神経に影響を受けています。
 (その逆だという、説もありますね)


 ところが、ストレスや疲労がたまると、自律神経のうち
 交感神経が優位になります。


 言い換えれば、副交感神経が劣勢になるんです。


 劣勢になったら、副交感神経に影響されているリンパ球の数が
 減ります。


 だから、免疫力がおち、カゼのウイルスに負けてしまいます。


 するとですね、...


 カゼを引いたら、免疫力をアップすれば簡単になおるはず。


 その方法は、簡単で、副交感神経を刺激してやれば良いんです。


 副交感神経を刺激するには、....


 えっ、へへーー、


 いとも簡単で、


 うーーーっ、


 一言!!!!!!


 「食べりゃいいんです!!!」


 ご飯を食べるんです。


 食べると、胃は、しょうがないから、動き出します。


 胃は、副交感神経の支配を受けているので、副交感神経は刺激されて
 副交感神経優位の体になり、リンパ球が増える、...


 カゼが治るって按配です。


 どうですか?


 カゼの原因は、ウイルスですか???


 そればかりじゃないですよねっ。


 鼻で呼吸して、うまくストレスをいやして、うまく時間を使って
 働きすぎないようにして、ご飯をしっかり食べる。


 そんな習慣さえ持てば、カゼはひかないし、元気で長生きできますよ。


前回 / INDEXに戻る / 次回