前回 / INDEXに戻る / 次回

【やぎでもわかる?免疫学】 第23回

2004年03月26日

めまい、耳鳴り

 めまいも病院では難病の一つと言われてなかなか治らない。
 しかし、原因がわかれば解決は簡単です。


 よく、お年寄りに起きるので、加齢が原因だとも言われていますが、
 それは、めまいが起きる要因の一つでしかないから、歳だとあきらめるの
 は早いです。(原因がわからないとすぐに歳のせいにするのはよくない)


 原因は、脳への急激な血液の流入です。
 交感神経優位の状態が続いたのち、副交感神経反射が起きて血管が広がり
 ますが、広がりすぎると血が渋滞を起こして、むくんだ様になります。


 そのむくみが三半規管を圧迫して、その機能を混乱させるのが、
 めまいです。


 日頃から脳への血流がうまく行っていると、めまいは起きません。
 ですから、めまいがよく起きる人には、以下の様な解決方法がおすすめで
 す。


 まず、血流を阻害する鎮痛剤などの連用がないか?
 あると、鎮痛剤を止める必要があります。


 首から上の血流を良くするために、首の運動をしてください。


 また、枕が高すぎると首が曲がって、血の流れをせき止めます。
 低い枕に変えてください。


 耳鳴りは、めまいが起きる時のように、急激に血流が増し、
 その「ドッ、ドッ」という音が聞こえる状態です。
 解決方法は、めまいと同じになります。


前回 / INDEXに戻る / 次回